PandoraPartyProject

『ネトゲ王者』
笘篠 彰人
とましの あきと

パンドラ
100
明日から本気出す者です
麗しき戦場の華。例えそれが男性でも
テリトリーの守護者。
ID p3p001125
種族 ウォーカー Lv 10
クラス ニート / 姫騎士 エスプリ 自宅警備(EX)
誕生日 1/17 性別 男性
身長 普通 年齢 20
髪色 体型 細身
肌色 色白 目の色
特徴(外見) 【凡庸】 【学校制服】 【なし】 【なし】 【なし】
特徴(内面) 【弱気】 【優しい】 【バトル中毒】 【なし】 【なし】
一人称 二人称 ~さん
口調 だ、だよ、だよね?
忍耐 怠惰
弱点 非力/鈍感
経歴
異世界からやって来た
ギフト名 リリック・ホリック
ギフト詳細 言いたいことが言えずに感情が昂ぶった時、即興でリズムに乗り韻を踏んだラップが勝手に口から出る可能性があるんだYO。マイクないし筒状の物を握ると発動の可能性が上がるんだYO。
イラスト
セキュリティ
ウォーカー (未設定)

ゲームマスターてまじかっけー……

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
+5
5
鉄帝 0
0
0
天義 0
0
0
海洋 0
0
0
練達 0
0
0
傭兵 0
0
0
深緑 0
+5
5
境界 0
0
0
プロフィール
どこかの世界で「地球」と呼ばれる星の、
「日本」と呼ばれる島国の、
「東京」と呼ばれる場所出身。

ある時より彼の存在は学校で無き者とされ、持ち物は捨てられ、汚されていた。
学校に行かなくなった彼は家でファンタジー世界のオンラインゲームにのめり込む(その世界では彼は一大ギルドのマスターだったとか)
大型モンスターを討伐し一息つこうと眠りに落ち、目が覚めたら召喚されていた。
何が何だかわからないしゲームのように上手く話せないけれど、楽しんでみようと思う日々。

動画サイトに覆面ラッパーとして動画を上げていたのは秘密だYO。
フィジカル 10
メンタル 9
テクニック 6
キャパシティ 30
STP 0
SP 8
経験値 127/640
HP 2650 AP 868
物理攻撃力 200 神秘攻撃力 66 EXF 22
防御技術 101 特殊抵抗 -39 EXA 12
命中 11 回避 7 クリティカル -4
反応 32 機動力 4 ファンブル 7
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
組技
組技で相手への攻撃を試みます。
物至単 - 200 13 -4 7 物至単:AP0:命中+2、【乱れ】【不殺】【装制:レンジ0】
ノーギルティ
慈悲を帯びた一撃は対象の生命を決して奪いません。
物至単 40 300 17 -2 7 物至単:AP40:命中+6、物攻+100、CT+2、【不殺】
ブロッキングバッシュ
相手の力と己の膂力で強烈なカウンターを放ちます。
物至単 60 503 18 -2 7 物至単:AP60:命中+7、物攻+(防技×3)、CT+2、【痺れ】
我に続け
勇ましい戦いぶりを披露し、周囲の戦闘士気を向上させます
付特特 150 - 11 -4 7 神特レ:AP150:レンジ2以内の味方の、命中+3、【付与】
堅調
運気に頼らず堅実です
- - - - - - CT-1、FB-1
防戦
防戦上手です。
- - - - - - 防技+6、前提【防御】
生存優先
是が非でも生き残る戦いを意識しています。
- - - - - - 命中-3、回避+3、物攻-20、神攻-20、防技+6、抵抗+6、反応+6、CT-1、FB-1、前提【回避優先】【防御優先】
八卦
当たらぬも八卦。
- - - - - - 命中-1、CT-3、FB-4、前提【堅調】
シールド
その戦い振りは大盾のようです。
- - - - - - 防技+8、抵抗+2、前提【防戦】
情報網
独自の情報ルートを持っていますが、信頼性はやや低めです。
- - - - - -
陣地構築
塹壕、バリケード、柵等を作成し、戦闘環境を事前に整える技術です。
- - - - - -
フラグブレイカー
良くも悪くもフラグを破壊しやすくなります。
- - - - - -

スキル・コレクション

CP: 27 / 30

装備 コレクション
アイコン 名前
嘆きの盾
苦悩を帯びた人の顔が描かれています。
ゴア・セイラム
赤き殺戮の剣。あくまはだあれ?
絶対無敵最強障壁
ガチでパナめの最強防具み、マジに感じちゃわね?
ラーシア・フェリル
純白正義的絶対教導主義。即ち曇りなき覇道なり。おむね。
蟲呼びの鈴
ものすごく蟲に好かれて困ってしまう、、、
刹那の記憶
雪雫の差し入れ。あれ、食べた時から記憶が無いんだ……
押し売りセット
売れるまで帰らないガラクタ達。
焚書『TENGI』
真理の追求書。多分、きっと、メイビー。
ギルド
-
-
-
-
-
感情

感情一覧へ

通信欄

PAGETOPPAGEBOTTOM