PandoraPartyProject

ギルドスレッド

文化保存ギルド

雑多バインダー

ここはとにかく、思いついたことの情報を書き込む場所よ。書いたらバインダーに挟んでね。

→詳細検索
キーワード
キャラクターID
パンドラ可
アドリブ可
基本呼び捨て
偽名:司書

【心情】
スラムを追い詰める、か
抜け殻、魔本……私の本も知ってるのかしら
興味深いけれど、悪趣味だわ
止めましょう
「神がそれを望まれる」

【住民対策】
地上げ屋が来る前に住民に接触。特に無気力状態の人間に関してや、地上げ屋に関する情報を「知識の砦」にメモ。
また魔本を発見した場合は「知識の砦」のワイヤーで縛って開かないようにしてズタ袋に入れて回収、味方と共有。
加えて住民と会話しつつ、相手の反応が良いようなら「地上げ屋を追い払うからスラムの中心の方に避難して欲しい」と伝える
「ねぇ、貴方達はたしかに力はないかも知れない。けれど、弱者同士で支え合うことは今でも出来てるでしょう。私達には地上げ屋を追い払うことはできても、ここで暮らすことはできない。生きてるんでしょ、しっかりなさい!」

【戦闘】
味方と基本火線集中、早々に頭数を減らすのを重視
「全周警戒で行くわよ、敵の数カウント!」
地上げ屋が包囲することを警戒しつつ、手近な奴に「シオン」+「グラディウス」でスラム巻き込みを回避しつつ撃ち込み、相手を派手にビビらせる。
その後巻き込みの危険がある時は+「不条」に変更し確実にダメージを通す
AP、時限切れ後は中衛に移動し、敵の方位の可能性を警戒しつつ不条で攻撃続行
また、上記以外で味方に危険が及ぶ場合「泡沫」で敵のヘイトをずらす

【ギフト】
「誰が地上げ屋の頭目か」を閃く
パンドラ可
アドリブ可
基本呼び捨て
偽名:司書

【心情】
スラムを追い詰める、か
抜け殻、魔本……私の本も知ってるのかしら
興味深いけれど、悪趣味だわ
止めましょう
「神がそれを望まれる」

【住民対策】
地上げ屋が来る前に住民に接触。特に無気力状態の人間に関してや、地上げ屋に関する情報を「知識の砦」にメモ。
また魔本を発見した場合は「知識の砦」のワイヤーで縛って開かないようにしてズタ袋に入れて回収、味方と共有。
加えて住民と会話しつつ、相手の反応が良いようなら「地上げ屋を追い払うからスラムの中心の方に避難して欲しい」と伝える
「ねぇ、貴方達はたしかに力はない。けれど、弱者同士で支え合うことはできている。私達には地上げ屋を追い払うことはできても、ここで暮らすことはできない。生きてるんでしょ、しっかりなさい!」

【戦闘】
味方と基本火線集中
頭数を減らす前提に、アタッカー>後衛>盾役>他を意識
「全周警戒で行くわよ、敵の数カウント!」
地上げ屋が包囲することを警戒し、手近な奴に「シオン」+「グラディウス」でスラム巻き込みを回避しつつ、可能な限り後衛ごと巻き込み撃ち、ド派手な威力で相手をビビらせる
その後巻き込みを避けられない時は+「不条」に変更し確実にダメージを通す
AP、時限切れ後は中衛で、敵の包囲を警戒しつつ不条
また、上記以外で味方に危険が及ぶ場合「泡沫」で敵のヘイトをずらす

【ギフト】
「誰が地上げ屋の頭目か」を閃く
アドリブ可
偽名:司書
基本呼び捨て

【心情】
ココロも、シャルも。斃れる人をなくしたい?
そう、弟子が……否、戦友がそれを望むなら。それに応えるものよ
やるわ
「神がそれを望まれる」

【基本項目】
・接敵前に乗り込み易い位置を確認
・除媧で常に隠れる敵等を捜索
・甲板第一部隊救援後、カルネロ未発見時「直感」「看破」「ギフト」で「カルネロの位置」を閃く
・腕に知識の砦のワイヤーフックを巻いて落水対策
・果薙の紋章をローレットに変えて鼓舞

【戦闘】
・乗り込み直後
前衛
乗り込みと同時にシオン+グラディで最も手近な海賊を叩き、一気に注意を船員からこちらに向ける
その後シオン+カリブルで1班を救出するまで攻撃、防技が高い場合不条に変更。敵2名以上のみ巻き込み可能時グラディ
・1班救出後
カルネロの有無に関わらず次の手近な班に同上攻撃
被弾が多い場合防集+不条で中衛から回復待ち
「ウィズィ、ココロ!中を任せた!」
・3班救出後、対カルネロ
時限、AP切れ時は中衛から攻集+不条
味方前衛の損耗が大きい時、前に出て回復までの時間を稼ぐ
必要ならブロック、また充填でAP100になったら全力カリブルで相手の脅威度を自分が高いと誤認させる
「遊んでもらうわ――」

【留意点】
・敵船からの増援警戒を船員に頼む(橋やロープ等がかけられている場合破壊も頼む)
・パスツール号には接舷、乗り込み後は早期離脱で二次被害を防ぐ
・船内突入時に船員から1名案内役を頼む
アドリブ可
偽名:司書
基本呼び捨て
【リップハンター】の衣装で参戦

【心情】
ポルードイ卿におかれましては、ご機嫌麗しゅう。
此度は故も知らぬ野犬に吠えられさぞご不快でしょう。
ではその口に輪をかけてまいりましょう
「神がそれを望まれる」

【戦闘】
・雑魚船対応班
「なんで猫かぶったって、売り込みに決まってるじゃない」
煙草をふかしながら笑って、乗り込み直前に雑魚船の竜骨めがけシオン+グラディで叩き折り沈没狙い
知識の砦のワイヤーフックで飛び込む
・基本前衛
「ごきげんよう海賊さん。さようなら」
シオン+カリブルで敵前衛を殴り倒し、防御が硬いなら不条
2体以上巻き込める時はグラディで船体ごと攻撃
早々に沈没させ脅威度を演出
AP、時限切れ後は中衛に移動し、防集+不条
・雑魚船A撃破後
味方小型船で雑魚船Bに移動
移動後は充填でのAP回復が間に合えば魔砲でまた竜骨を攻撃後乗り込み
「さて、さっきお仲間が沈没した理由はおわかりかしら。商売道具が沈む前に帰るほうが賢明ではなくって?」
優雅にドレスを翻し微笑む、残りの戦闘は防集+不条で攻撃

【留意点】
・レイヴン側の状況を常に留意
・敵船がポルードイ艦隊を攻撃に向かわないかを注意、もしその場合舵を攻撃する等し船事態を止めることも視野に

【ギフト】
「敵が怯懦し、破れかぶれにならない程度の損害量はどこか」を直感、看破と共に使い閃く
アドリブ可
偽名:司書
基本呼び捨て
【リップハンター】の衣装で参戦

【心情】
ポルードイ卿におかれましては、ご機嫌麗しゅう
此度は故も知らぬ野犬に吠えられさぞご不快でしょう
ではその口に輪をかけてまいりましょう
「神がそれを望まれる」

【戦闘】
・雑魚船対応班
「なんで猫かぶったって、売り込みに決まってるじゃない」
煙草をふかしながら笑って、雑魚船Aの竜骨めがけシオン+グラディで叩き折り、その後舵、船体を攻撃し航行不能、沈没を狙う

・雑魚船A撃破後
味方小型船で雑魚船Bに移動
移動後は充填でのAP回復が間に合えば魔砲でまた竜骨を攻撃後乗り込み
「さて、さっきお仲間が沈没した理由はおわかりかしら。商売道具が沈む前に帰るほうが賢明ではなくって?」
優雅にドレスを翻し微笑む
・基本前衛
シオン+カリブルで敵前衛を殴り、防御が硬いなら不条
2体以上巻き込める時はグラディで船体ごと攻撃し、恐怖を演出
AP、時限切れ後は中衛に移動し、防集+不条

【留意点】
・レイヴン側の状況を常に留意
・敵船がポルードイ艦隊を攻撃しないか留意、もしその場合舵を攻撃する等し船事態を止めることも視野に

【ギフト】
「敵が怯懦し、破れかぶれにならない程度の損害量はどこか」を直感、看破と共に使い閃く

【戦闘後】
ノリッジが生存していた場合「勝ち馬に乗るのが海賊ではなくって? それとも『海賊なら勝ち馬と思ってしまう』人でも居たのかしら」とカマをかけて看破、直感で情報収集
偽名:司書
基本呼び捨て
【騎戦乙女】姿

【心情】
ココロも、シャルも。斃れる人をなくしたい?
弟子、否、戦友がそれを望むなら
応えましょう
「神がそれを望まれる」

【基本項目】
・接敵前に乗り込み易く攻撃し易い位置を確認
・除媧で常に隠れる敵等を捜索
・甲板第一部隊救援後、カルネロ未発見時「直感」「看破」「ギフト」で「カルネロの所在」を閃く
・腕に知識の砦のワイヤーフックを巻き落水対策
・落水時はポーションで復帰
・果薙の紋章をローレットに変え船員を鼓舞

【戦闘】
・乗り込み直後
前衛
乗り込みと同時にシオン+グラディで最も手近な海賊を叩き、一気に注意を船員から奪う
全能力強化で凌ぎその後船長の居る班を救出
シオン+カリブル軸、防技が高い場合不条
敵2名以上巻き込み可能時グラディ
・船長救出後
カルネロの有無に関わらず次の手近な班に同上
被弾過多時防集+不条で中衛から回復待ち
「ウィズィ、ココロ!中を任せた!」
・3班救出後、対カルネロ
時限、AP切れ時は中衛から攻集+不条
味方前衛の損耗が大時、前衛で時間稼ぎ、必要ならかばう
充填でAP100回復時カリブルで派手に攻撃、脅威度誤認を狙う
「奮い立て海洋の勇士達よ!果てへと向かう凱歌は、誰が為の物か思い出せ!」

【留意点】
・敵船からの増援警戒を船員に頼む(敵の橋やロープ等がある場合破壊も頼む)
・パスツール号には接舷、乗り込み後は早期離脱で二次被害を防ぐ
・船内突入班には船員から1名案内役を頼む
アドリブ可
偽名:司書
基本呼び捨て

【心情】
アリスよアリス、何故踊る
世界の行末が分かって、恐ろしいのかしら
私もいずれ――? 問いましょう
「神がそれを望まれる」

【NPCについて】
・ペリカ
自由行動
・クレカ
セーブポイント付近からの伝令役を頼む

【探索】
ウィズィとペアで行動
「こら、浮かれないの。深呼吸、2つ半。合わせて――さ、始めるわよ」
・味方が集めた情報を知識の砦に常に記入
・非戦全活用
・開けた場所に出そうな場合は閃緑で偵察
・ゴーグルは常時着用、旅装束で環境負担軽減
・定期的にセーブポイント付近に戻り、味方と情報共有
・まず早期に虚空に滑り落ちる場所、その予兆と傾向を確認
・他班に伝令の必要がある時、メカカレッジに手紙をもたせてクレカの元へ(定時連絡時本体回収)
・移動先にインクでマーキングを、ブラフを混ぜて書く。自分たちが移動した場所と、それとは別の無意味な記号。誰かが近づけばそれに興味を持つように、足止めをできるように。もしアリスが見つければ、自分たちはそれに該当しない場所に移動できるように
「――アリスの物語なら、彼女の家があるんじゃないかしら? ねぇ、色の抜けたアリスの家を知ってる?」
・ウィズィの超聴覚を邪魔しないよう、簡単な意思疎通はハンドサインで行う

【戦闘】
コンセントレート+不条で速攻

【ギフト】
疑問点をかき集め、強化直感、看破も利用し
「鍵の在り処」
か次点で
「アリスの目的」
を閃く
【リーゼロッテ】

アドリブ可
偽名:司書
基本呼び捨て

【心情】
アリスよアリス、何故踊る
世界の行末が分かって、恐ろしいのかしら
私もいずれ――? 問いましょう
「神がそれを望まれる」

【NPCについて】
・ペリカ
自由行動
・クレカ
セーブポイント付近からの伝令役、及び戦闘不能者の保護

【探索】
ウィズィとペアで行動
「こら、浮かれないの。深呼吸、2つ半。合わせて――さ、始めるわよ」
・味方が集めた情報を知識の砦に常に記入
・非戦全活用
・開けた場所に出る前は閃緑で偵察
・早期に虚空に滑り落ちる場所、その予兆と傾向を確認
・ゴーグルは常時着用、旅装束で環境負担軽減
・他班に伝令の必要がある時、メカカレッジに手紙をもたせてクレカの元へ(定時連絡時本体回収)
・移動先にインクで印をブラフと込で。調査済みの地点と無意味な記号。追跡者、アリス等が居れば足を止め、自分たちへの手掛かりと誤認狙い。自分たちは先んじて逃げられるように
「――アリスの物語なら、彼女の家があるんじゃないかしら? ねぇ、色の抜けたアリスの家を知ってる?」
・ウィズィの超聴覚を邪魔しないよう、簡単な意思疎通はハンドサインで行う

【留意点】
・2人1組に欠員が出た場合は合流し、単独行動は絶対回避
・定期的にセーブポイント付近に戻り、味方と情報共有

【戦闘】
コンセントレート+不条で速攻

【ギフト】
疑問点をかき集め、強化直感、看破も利用し
「鍵の在り処」
か次点で
「アリスの目的」
を閃く
『死腕のクリティアス』
https://rev1.reversion.jp/arena/quest/log/184407
アイコン案

「茶飲み」「寝顔」「寝ぼけ眼」「シャーロックホームズハンド」「ハートを飛ばす?」
偽名:司書
基本呼び捨て
「騎戦乙女」姿

【心情】
海戦は本分ではない
それでも勝つのが私達、そして「私」よ
征くわ
「神がそれを望まれる」

【艦隊戦:基本】
全体と共有
初期複縦陣で敵と構え、反航戦になるとのブラフの後にVの字に展開、最後尾に陣取っていた対大和艦隊が敵先頭を抑え込み、速力と足並みの乱れた敵を囲み撃つ

【司書艦隊】
タテゴト達に援護を頼む
対大和艦隊速攻カウンター
大和による陣乱れ、早期乱戦化を防ぎ頭数差をつける
撃破後はゼフィラ達と合流、援護へ

【艦隊指揮】
・方針
全速強襲
先手離脱
一方撃破
攻撃は最大の防御
・情報
全体、特にゼフィラとの連携を密に
・鼓舞
プライドの高い船員を集め
「我らは何の為に絶望へと来たのか」
「敵と日が暮れるまでにらみ合う為か!味方の背中を見て安心する為か!」
「否!我らこそ艦隊の先駆け!後に続く者達が、我らの背に安堵する為!」
「全艦突撃用意!」
戦乙女の装いで声を張り、果薙を掲げ、ヒールを打ち鳴らし先陣を切る
・戦術
「除媧」「超視力」「看破」で大和艦隊の位置を正確に把握
また「敵初期布陣の狙いは何か」をギリギリまで情報収集後ギフトで閃く
敵先頭に激突後、他4隻は先頭艦に砲撃を加えた上で先頭集団を足止め、味方艦隊運動を促進

【個人】
「進め進め!勝利の女神は貴公らの前でドレスを翻しているわよ!」
敵船に乗り込み、敵を船ごとシオン+グラディで破壊
部下は頭数減らしを徹底
APか時限切れで防集+不条か範囲紅蒼
Refrain Blue II
 その海には悪夢が棲む。
 足を踏み入れる何者をも赦さず、弁えを知らぬ人智を完膚なきまでに叩きのめす。
 意思を持った破滅はまるで外に染み出さない事が奇跡であるかのように完結し、全て最初から決められたような結末を誰にも等しくお仕着せてきたものだ。
 故にその海は『絶望の青』と称された。
 近海、海洋王国の首都から然したる距離も離れていないのに、何処までも絶対的に隔絶されていた。
 狂王の咆哮が水平線を切り裂く。
 濃厚な死の臭いが連鎖する犠牲を増やせば、局地嵐(サプライズ)の風鳴りが荒々しい鎮魂を紡ぐ。
 絶望。
 絶望。
 絶望。絶望。
 それはアリアドネの途切れた迷宮である。
 解答さえ用意されていないパズルである。
『唯、未来を夢見て先を目指す誰かを嘲り憎むかのように』。
 何者かの強烈な意志を反映した海は全ての挑戦を残酷に跳ね除けるように今日も誰かに牙を剥く。
「キャプテン! 右舷、また来ます! 新手の『狂王種』です!」
「行動パターンアナザーです! 変異種かも知れません!」
「ほほう! 『後半の海』はまた随分と手厳しい! 余程吾輩達を秘密に近づけたくないものと見えるな!」
「一斉砲撃! 効果認めず! 猛スピードで突っ込んできます!」
「逃げるな突っ込め!」
「……は!?」
「すれ違うスピードは男女の如し、だ!
『美人(ファム・ファタル)』程、求めるを振り回すものと相場は決まっている!
 かく言う吾輩も『慣れてる』性質でね! 初見殺し(ぽっとで)で吾輩を落とせると思うなよ!」
 されど。
「キャプテン! 弾丸雹です! 船体がとても持ちません!」
「持たなかったらどうする!?
 諸君は素直に絶望の海(スープ)の調味料にでもなりたいのかね!?」
「し、しかし……」
「『後半の海』なのだ! 吾輩達は記録(レコード)持ちだぞ!?
 死なば諸共、死んで残せる名も財も無い。なれば、この程度!
 絶望の青を鼻歌と征く海賊(ドレイク)の奥の手を御覧あれ!」
 されど。
「キャプテン、随伴艦は全滅です」
「……『廃滅』か」
「はい。本艦のクルーもギリギリの状態です。このままならば……」
「随分とやってくれたが、限界か。唯、英霊の健闘に感謝し、祈らん」
「ここまで踏破距離を伸ばしたのです。次こそは……
 キャプテンは讃えられこそすれ、責められる事はありますまい」
「吾輩は称賛も侮蔑も要らぬよ。ましてや政治等まっぴらだ」
「我々が戻れば――この経験は王国の財産となりましょう。
 キャプテンならば次こそは――」
「――次は無いのだ。絶対に。少なくとも『先』を見つけるまでは『次』等無い」
「……は?」
「付き合わせるクルー諸君には心より謝罪する。しかし『次』は無いのだよ。間違いなく!」
 されど――
「道がなくとも切り拓いた。
 未知等全て捻じ伏せた。答えが無ければ作ればいい。
 求むるは一心不乱の勝利だけ――生憎と吾輩は諦めが悪いものでねぇ!
 酒に宝に女に浪漫。『海賊は何一つ諦められない性分なのだよ!』」
 ――強き意志、嫉妬の情は、よりによってそれを上回るかも知れない強烈な執念にその瞬間だけ膝を屈したのかも知れなかった。
 どんな障害も海賊ドレイクを阻むに到らず。
 彼は海図の導きに従い、遠く遥か遠くを目指し続けた。
 屍を積み上げ、此の世の地獄を呪いじみた妄執だけで突き進み、遂には『果て』をねめつけた。御伽話、与太話を唯一の標と決めつけた――彼が『望み』に出会ったのを唯の奇跡と切り捨てるのは無情が過ぎよう。
「……キャプテン……」
「ああ……」
 やつれた顔の副長が掠れた声でドレイクを呼んだ。
「キャプテン、これが貴方の望んだ――」
「そうだ。運命の女神は、吾輩達に微笑んだぞ!」
 艦がいよいよ限界を迎えんとした時――恐らくこれは奇跡的な偶然で――辿り着いた小島の中央には黄金の木が聳えていた。
 黄金の木に実るのは同じく美しく輝くたった一つの果実である。『碌なモノが見れなかった』この海で初めて一同が目にする素晴らしい結果、希望の結実そのものであった。
「まさか本当に見つかるなんて――」
「君には苦労をかけたな」
 苦笑した副長が力無く首を振った。
 全滅寸前となった時、彼はドレイクに詰め寄った。
 この冒険は何の為に行われているのかと。何故次が無いのかと――
 ドレイクは多くを語らなかったが、『絶望の海図』を一読した副長はそれ以上何も言わなかった。
「後はあの果実を……しかし」
 海図の御伽噺が真実であるとすると仮定するならば問題はもう一つあった。

 ――黄金の実、生命をもぐ不遜に枯死の呪いあれ――
……『絶望の海』を的確に伝えてきた海図(かたりべ)が今更嘘を吐くとは誰も到底思えない。
 ならば、それを手にするのは絶望的な程に絶対的な命賭けであり、試してみる以上の答えが何処にもないのは明白だった。
「副長。一つだけ頼まれて貰えないか」
「嫌ですけど」
「そう言わずに、ネ。君にしか頼めないのだ」
「……すごく嫌ですが、聞くだけならば」
「吾輩は必ずあれを手に入れる。だが、吾輩がもし『無事で済まなかった時』。
 そうだな。吾輩の事は言わず、代わりにその望みを叶えて欲しい」
「……つくづく厭なキャプテンですねぇ。無茶振りには慣れてますけど」
 渋面をした副長は意地悪く言った。
「そうですね、『名前を呼んでくれたらそうします』」
「……は?」
 不意を突かれた顔をしたドレイクに副長――クリストロフはようやく溜飲を下げた顔をした。
「キャプテンは他人の名前を覚えませんからね」
「海賊の――男の誓いだ! 吾輩は今後一生、君の望みを尊重しよう!」
 話は纏まり、ドレイクは黄金の果実――生命そのものに手を伸ばす。
(女王陛下、吾輩を待ってくれていなかったら――最初で最後、本気でお恨み申し上げますよ!)
 それが禁忌であろうとも、彼を阻める者は居ない。阻める意志は無い。
 エリザベス・レニ・アイスは必ず彼が救うのだと、歴史にそう書いてある。
『絶望の海図』にそれを書き加えて――物語はきっと初めて完結するのだと!
『深淵眠るオパール・ネラ』挑戦結果

https://rev1.reversion.jp/arena/quest/log/199541
PPP発動(PCの死亡回避)

【心情】
あの男の匂い
手段を選ばない私達と同じ「ローグ」
対立するローグが出逢えば、やることは一つ
始めましょう
「神がそれを望まれる」

【ギフト】
「とあるアイテム」の正体を閃く
非戦三種+戦闘中に中衛に陣取り、幽霊船の動き、命令の仕草、服飾の不自然さ、温度差等あらゆる「視点」で捜索
「海のローグ!褒美に『隠し玉』の一つも見せてくれないのかしら!」

【接敵まで】
・準備
敵艦激突までの時間に非飛行種の離脱準備。また激突予定部に緩衝材になるよう物資を前方に集中。敵のラムの一撃で轟沈回避対策を船員に指示
砲の火薬樽はその後部に網で固めて固定
また激突直後に錨を降ろす
敵旗艦を海上で固定、妨害しを目的
・警戒
非戦3種で敵艦隊運動の目的、生身海賊の布陣を確認、共有
同時に味方砲撃の弾着観測を行う
本気の砲撃で敵にラム回避を試みていると誤認させる為

【激突後】
・破壊
知識の砦のワイヤーフックで敵船に乗り込み戦闘
中衛からシオン+グラディウスで敵のマストへの損害「航行能力低下」を狙う
また「操舵輪」が射程内にある場合狙う(6T以内)
「ウィズィ、前を、任せる!」
・戦闘
バルタザールへ不条、取り巻きが居る場合紅蒼(シオン使用可時)
・自爆
離脱時に敵旗艦に損害が与えられる時、味方旗艦火薬樽に導火線で点火自爆を試みる
但し敵旗艦を離脱まで拘束できる時は自爆しない
・離脱
撤収時は旗艦、及び爆炎を影に簡易飛行で味方船へ一直線
PPP発動(PCの死亡回避)

【心情】
あの男の匂い
手段を選ばない私達と同じ「ローグ」
対立するローグが出逢えば――
始めましょう
「神がそれを望まれる」

【接敵まで】
・準備
敵艦激突までの時間に非飛行種の離脱準備。また激突予定部に緩衝材になるよう物資を前方に集中。敵のラムの一撃で轟沈回避対策を船員に指示
砲の火薬樽はその後部に網で固めて固定
また激突直後に錨を降ろす
敵旗艦を海上で固定、妨害しを目的
・警戒
非戦3種で敵艦隊運動の目的、生身海賊の布陣を確認、共有
味方砲撃の弾着観測を行う
本気の砲撃で敵にラム回避を試みていると誤認させる為

【激突後】
・乗り込み
知識の砦と簡易飛行で敵船に乗り込み戦闘
・戦闘
中衛
シオン+グラディウスでバルタザールを軸に敵船施設破壊を意図
「ウィズィ、前を、任せる!」
庇われる以上、失敗はしない
バルタザールへ不条、取り巻きが居る場合紅蒼(シオン使用可時)
撤退までAP225を維持

【ギフト】
「とあるアイテム」の正体を閃く
非戦三種+幽霊船の動き、命令の仕草、服飾の不自然さ、温度差等あらゆる「視点」で捜索
「海のローグ!褒美に『隠し玉』の一つも見せてくれないのかしら!」

【離脱】
撤収時にグラディウスで敵マストを攻撃
旗艦及び爆炎を影に簡易飛行で味方船へ一直線
・自爆
離脱時に敵旗艦に損害が与えられる時、味方旗艦火薬樽に導火線で点火自爆を指示、不能時は自分で試みる
但し敵旗艦を離脱まで拘束できる時は自爆しない

パンドラによる強制復活:使用する
PPP発動(PCの死亡回避)

【心情】
あの男の匂い
手段を選ばない私達と同じ「ローグ」
対立するローグが出逢えば――
始めましょう
「神がそれを望まれる」

【接敵まで】
・準備
敵艦激突までの時間に非飛行種の離脱準備
また激突予定部に緩衝材になるよう物資を前方に集中
敵のラムで轟沈回避を船員に指示
砲の火薬樽はその後部に網で纏め固定
激突直後に錨を降ろし、敵旗艦を海上で固定、妨害を目的
・警戒
非戦3種で敵艦隊運動の目的、生身海賊の布陣を確認、共有
味方砲撃の弾着観測を行う
本気の砲撃で敵にラム回避を試みていると誤認させる為

【激突後】
・乗り込み
ワイヤーフックと簡易飛行で敵船に乗り込み戦闘
・戦闘
中衛
ウィズィに庇われつつシオン(位置不良時移動)+グラディウスでバルタザールを軸に敵船施設破壊を意図し4T連射
「ウィズィ、前を、任せる!」
任された以上、失敗はしない
連射後バルタザールへ不条、取り巻き多数時紅蒼
撤退までに充填でAP225確保

【ギフト】
「とあるアイテム」の正体を閃く
非戦三種+幽霊船の動き、命令の仕草、服飾の不自然さ、温度差等あらゆる「視点」で捜索
「海のローグ!褒美に『隠し玉』の一つも見せてくれないのかしら!」

【離脱】
撤収時にグラディウスで敵マストを攻撃
旗艦及び爆炎を影に簡易飛行で味方船へ
・自爆
離脱に有利になる場合、旗艦火薬樽に導火線で船員に自爆を指示、不能時は自分で実行
但し敵旗艦を離脱まで拘束できる時は自爆しない
最終投稿プレイング
PPP発動(PCの死亡回避)

【心情】
あの男の匂い
手段を選ばない私達と同じ「ローグ」
対立するローグが出逢えば
始めましょう
「神がそれを望まれる」

【接敵まで】
・準備
また激突予定部に緩衝材になるよう物資を前方に集中
敵のラムで轟沈回避を船員に指示
砲の火薬樽はその後部に網で纏め固定
激突直後に錨を降ろし、敵旗艦を海上で固定、妨害を目的
・警戒
非戦3種で敵艦隊運動の目的、生身海賊の布陣を確認、共有
味方砲撃の弾着観測を行う
本気の砲撃で敵にラム回避を試みていると誤認させる為

【激突後】
・乗り込み
ワイヤーフックと簡易飛行で敵船に乗り込み戦闘
・戦闘
中衛
ウィズィに庇われつつシオン(位置不良時移動)+グラディウスでバルタザールを軸に敵船施設破壊を意図し4T連射
「ウィズィ、前を、任せる!」
任された以上、失敗はしない
連射後バルタザールへ不条、取り巻き多数時紅蒼
撤退までに充填でAP225確保

【ギフト】
「とあるアイテム」の正体を閃く
非戦三種+仕草、視線、服飾の不自然さ、温度差等あらゆる「視点」で捜索
「海のローグ!褒美に『隠し玉』の一つも見せてくれないのかしら!」
味方艦隊の挙動で幽霊船の挙動を変えざるをえない状況も利用

【離脱】
撤収時にグラディウスで敵マストを攻撃
旗艦及び爆炎を影に簡易飛行で味方船へ
・自爆
離脱に有利になる場合、旗艦火薬樽に導火線で船員に自爆を指示、不能時は自分で実行
但し敵旗艦を離脱まで拘束できる時は自爆しない

パンドラによる強制復活:使用する
【B】
【洞窟ストーリー】

【心情】
さて……カタラァナのリサイタル
バックダンサーも悪くないわ
地味な私達にはピッタリよ
ね、ウィズィ?(ウィンク)

【探索】
ゴーグルと紋章で暗所対策をし、踏破したルートや留意点、仲間の情報を常に「知識の砦」に記入「捜索」を行う

強化「直感」「看破」に加え、ギフトで「宝珠の位置」を閃く
1つ目を早期に発見することで、以後の宝珠捜索の手掛かりに

捜索済みのルートにはインクでマーキングの他、定期的に手紙を持たせたメカカレッジを入り口周辺に派遣し、他班と情報共有、探索の効率化を図る

「私、か弱いから護衛よろしくね」
書く手を止め、首を傾げる。何よその目は(敵にはコンセントレーション+不条)
アドリブ可
偽名:司書
基本呼び捨て

【心情】
旅人の私には無い物
この土地、先祖代々の道具
粗末な誇り。
けど、家族とを支えるにはそれで十分だったのよ
生かしてみせる
「神がそれを望まれる」

【捜索】
雪に足をとられにくいラムレイに騎乗移動「除媧」「超視力」で敵の蒸気等の温度差で感知
破壊された家屋でまだ暖炉の火等が残っている物は敵が簒奪中という可能性を鑑み、優先して偵察
敵がこちらを感知していない場合、周辺確認を行いその敵がこちらを誘い出す餌でないか注意

【戦闘】
頭数で負けている為速攻で頭数を減らす
初期配置で敵の数が3体以上いる場合、紅蒼を打ち込み、敵の防技がどの程度かを探る
・以後
前衛でシオン+カリブルヌス
敵防技が高い(60以上)場合かAP切れで不条に変更
3体以上巻き込み可能時は移動+グラディウスへ
・戦闘中に簒奪を行う敵を発見した時
「紫苑の紋章」の火を灯し、一瞬でも注意を引き、味方に撃たせる
「ローレットの特別報奨。本物の火を見せてあげる――」

【一般人対策】
外に出た市民が居た場合近くの家に逃げ込むように指示
発狂した一般人は殺さないよう紅蒼を叩き込んで無事な一般人に運ばせる。難しい場合ラムレイに乗せておくか、手近な破壊された家屋(襲撃済みの場所)に投げ込んでおく
「悪い夢だと思って頂戴」


【ギフト】
作戦終盤時、まだ発見できていない敵がいる場合「敵の所在地」をギフトで閃く
アドリブ可
偽名:司書
基本呼び捨て

【心情】
旅人の私には無い物
この土地、先祖代々の道具
粗末な誇り。
けど、家族とを支えるにはそれで十分だったのよ
生かしてみせる
「神がそれを望まれる」

【捜索】
雪に足をとられにくいラムレイに騎乗移動「除媧」「超視力」で敵の蒸気等の温度差で感知
破壊された家屋でまだ暖炉の火等が残っている物は襲撃からの経過時間が短く、敵が居る可能性が高いと判断し偵察
敵がこちらを感知していない場合、周辺確認を行いその敵が自分達を誘い出す餌でないか警戒
「帰ったらホットラムと洒落込みたいわね、レイリー?」

【戦闘】
頭数で負けている為速攻で頭数を減らす
初期配置で敵の数が3体以上いる場合、紅蒼で敵の防技を探る
・以後
ライダー>ホース軸
前衛でシオン+不条
敵防技が低い(60以下)の場合はグラディウスに変更
3体以上巻き込み可能時は移動+グラディウスへ
・戦闘中に簒奪を行う敵を発見した時
「紫苑の紋章」の火を灯し、一瞬でも注意を引き、味方に撃たせる
「ローレットの特別報奨。本物の火を見せてあげる」

【一般人対策】
外に出た市民が居た場合近くの家に逃げ込むように指示
発狂した一般人は紅蒼で不殺を叩き込んで無事な一般人に運ばせる。難しい場合ラムレイに乗せるか、手近な破壊された家屋(襲撃済みで敵が離れた場所)に投げ込んでおく
「こういうの悪夢よね、ミーナ」

【ギフト】
作戦終盤時、未発見敵がいる場合「敵の所在地」をギフトで閃く
偽名:司書
アドリブ可

【心情】
えっ、遺跡探索ではないの!?
騙され……い、いや次は探索だから、そのための足がかりよね
ええ、知ってるわ。さ、始めましょ
「神がそれを望まれる」

【事前】
戦闘前に除媧、超視力、捜索でゴーレムの周辺との温度差で配置、偽装を確認
敵の感知範囲を確認し、最初に攻撃する対象の選別
陣の翼端を狙う形で攻撃開始を試みる
敵偽装が見抜けない場合「ギフト」で閃く

【戦闘】
シオン+カリブル(A)
シオン+不条(B)
時限の8T大火力を活かす
1T:待機+防技低下系が付与された非怒りの敵(集中攻撃対象)敵に移動+カリブル(防技低下系が無い場合B)
2T~:集中攻撃対象にA。この時撃破するまでに2000以上HPを消耗した場合後退し中距離からB
また移動により敵を3体以上巻き込み可能な時、もしくは集中攻撃対象が後退した場合はグラディウス
・集中攻撃対象撃破後
攻撃優先度はヴァレーリヤの物に従う
敵防技低下まで待機+B、付与後A
・8T経過以後
中距離からBに変更、シオン分のAPも無い時は攻撃集中
またこの時怒り付与役の被害が多く、非怒り付与の敵が攻撃を試みる場合、直線状に割り込みを試み、HP2000以下の場合全力防御で味方立て直しの時間を稼ぐ

【留意点】
敵の攻撃優先度が不明のため、戦闘開始以後敵が誰を狙うかを探る。ギフト未使用の場合この段階でも看破に使用
敵が後衛への浸透を試みるなど戦術をどの程度駆使するかにも留意
偽名:司書
アドリブ可

【心情】
えっ、遺跡探索ではないの!?
騙され……い、いや次は探索だから、そのための足がかりよね
ええ、知ってるわ。さ、始めましょ
「神がそれを望まれる」

【事前】
戦闘前に除媧、超視力、捜索でゴーレムの周辺との温度差及び地形変化で配置、偽装を確認
敵の感知範囲を確認し、最初に攻撃する対象の選別
敵が広範囲に存在する場合、囲まれないよう翼端から攻撃
敵偽装が見抜けない場合「ギフト」で閃く

【戦闘】
シオン+カリブルヌス(A)
シオン+不条(B)
時限の8T大火力を活かす
1T:待機+防技低下系が付与された非怒りの敵(集中攻撃対象)敵に移動+カリブル(防技低下系が無い場合B)
「マリア、先駆け任せる!」
2T~:集中攻撃対象にA。撃破するまでに2000以上HPを消耗した場合後退し中距離からB
また移動により敵を3体以上巻き込み可能な時か、集中攻撃対象が後退した場合はグラディウス
・集中攻撃対象撃破後
攻撃優先度はヴァレーリヤに従う
敵防技低下まで待機+B、付与後A
・8T経過以後
中距離からBに変更、シオン分のAPも無い時は攻撃集中
「サンディ、まだやれる……?」
AP100確保時カリブルで再度前へ

【留意点】
戦闘開始後に敵の攻撃優先度の看破。ギフト未使用の場合この段階でも看破に使用
後衛への浸透など戦術の度合いも留意
「敵目的が遺跡を守る」なら、遺跡側に走る等すれば、敵の位置がまずい場合引っ張れるのでは
偽名:司書
基本呼び捨て
アドリブ可

【心情】
山海ポークス、直近の試合では先発との相性は悪くないんだけど、抑えが新人とは
早めに引きずり出さないと……
お前普段野球やってないだろ?
知識の仕入先?

あ、私雇われ外人スラッガーだから、その辺よろしく(漫画を投げ捨てる)

【混沌ハムファイヤーズ オーダー】
1番:迅 守:中
2番:リアナル 守:遊
3番:ミルヴィ 守:ニ(投)
4番:千尋 守:左(投)
5番:リナリナ 守:三
6番:ルリム 守:右
7番:レイリー 守:一
8番:フラン  守:捕
9番:洸汰 守:投:先発
10番ベンチ:イーリン 守備:投手交代で出来た穴

【役割】
ベンチでふてぶてしい態度でひたすらひまわりの種を貪ってベンチに吐き捨てるステレオタイプの助っ人外国人を演じ、相手の油断とヘイトを誘う
(見えない位置にゴミ箱置き、ベンチに隠した知識の砦に相手の投球配分記入。罠対処で敵の持ち玉等に警戒し、モンスター知識で敵の戦力を分析。体温変化を除媧で検知し敵疲労度を推測、仲間と共有)
「なるべくボール数を稼いで、抑えの姫騎士を引きずり出すのよ」
アドバイスをする時は厄介な外人が絡んでるような演出

【選手能力】
リーサル+シオン+グラディウス+時限のバ火力スラッガー
要所のシオンで守備固めも器用に入る
三振、エラー癖(高ファンブル)で低打率
代打で出た場合もガムを噛み挑発
カウント追い込まれてから全スキル使用

【ギフト】
サインを盗む
偽名:司書
基本呼び捨て
アドリブ可

【心情】
リベンジっていうのは趣味じゃないんだけど
ただ、命あっての物種から芽が出たんだもの
拾わせてもらうわ
「神がそれを望まれる」

【戦闘】
敵が接近する前にマニピュレートでFB下げ
接敵後はサンディの影で月+カリブルでCTで防技貫通狙いの強打
その際は損耗の激しい敵>最初に接近してきた敵
「サンディ、まだやれるわね?」
冗談めかしながら敵装甲の亀裂や劣化部分を優先して攻撃
またこの際、魅了にかかった敵が居たらサンディのかばうの範囲外に出ない場合攻撃
「ごめん、ちょっと浮気させてもらうわ!」(マリアの付与した魅了だった場合)
AP切れ後は中衛に後退し、味方の火線集中対象に不条で援護射撃
AP、時限両方切れた場合は味方陣が崩れるのを防ぐ事を最優先。「飛」でサンディ等壁役が吹き飛んだ場合、もしくは立て直しが必要な場合、代わりに前に出て「防集+ブロック」
タゲが2体以上自分に向いた場合「全力防御」
「悪いわね、守られるばかりは趣味じゃないの」
充填でAP回復時はマニピュレート付与>月+紫苑

【ギフト】
「敵装甲が劣化している場所」を前回と今回の経験と「モンスター知識」と合わせてひらめく

【戦闘後】
「お疲れ様。ごめんね、何度も来ちゃってーー」
とゴーレムに軽く弔いをしてから
「水没! 水没してない!? 遺跡まだ見える!? セーフ?! スケッチとらせて! 次のために!」
と温度差全開
偽名:司書
基本呼び捨て
アドリブ可

【心情】
リベンジっていうのは趣味じゃないんだけど
ただ、命あっての物種から芽が出たんだもの
拾わせてもらうわ
「神がそれを望まれる」

【戦闘】
敵が接近する前にマニピュレートでFB下げ
接敵後はサンディの影で月+カリブルでCTで防技貫通狙いの強打
その際は損耗の激しい敵>最初に接近してきた敵
「サンディ、まだやれるわね?」
冗談めかしながら敵装甲の亀裂や劣化部分を優先して攻撃
またこの際、魅了にかかった敵が居たらサンディのかばうの範囲外に出ない場合攻撃
「ごめん、ちょっと浮気させてもらうわ!」(マリアの付与した魅了だった場合)
AP切れ後は中衛に後退し、味方の火線集中対象に不条で援護射撃
可能なら待機等で味方の痛打にタイミングを合わせて恍惚を付与
AP、時限切れ後は攻集+不条で回避補正をかけることを重点
充填でAP回復時はマニピュレート付与>月+紫苑

【留意点】
・サンディへの負担が大きすぎる場合は一時後退し、攻集+紫苑に変更
・APは8T以内に使い切れれば良いので前に出すぎてHPを削られないよう注意

【ギフト】
「敵装甲が劣化している場所」を前回と今回の経験と「モンスター知識」と合わせて閃く

【戦闘後】
「お疲れ様。ごめんね、何度も来ちゃってーー」
とゴーレムに軽く弔いをしてから
「水没! 水没してない!? 遺跡まだ見える!? セーフ?! スケッチとらせて! 次のために!」
と温度差全開
偽名:司書
基本呼び捨て
アドリブ可

【心情】
種族美少女、なのかしら
敵対するのは初めてだけど。彼岸花の花言葉は……諦め、独立?
何を狙っているのかしら
暴きましょう
「神がそれを望まれる」

【対猪笹王】
この時点では戦闘に参加せず時限を温存
ローブに周辺の泥や土をかぶせた物を纏い、廃屋の屋根に待機し匂いを誤魔化す
上から「除禍」「看破」「モンスター知識」の3種で敵の接近を警戒、味方にローブの下で紫苑の紋章で火を複数回起こして方角と接近を知らせる
また戦闘中も同様に周囲警戒を行い、赤ずきんの接近に備える
赤ずきんが接近、発見時同様に味方に連絡。間に合わない場合防具の簡易飛行能力で軟着陸しつつ割り込んで戦闘開始
「紫ずきん! なんてね、ちょっと違うかしら?」

【対赤ずきん戦】
時限+勝ち馬の大火力を生かす
初期前衛、初手マニピュレート+初手かばわれて居ない時芒に月でCT上げFB下げで相手の初撃回避を試みる
それ以外はカリブルで攻撃
2T目以降月+カリブルでCT防御貫通狙い、味方の布陣が完了してかばわれて居ないときは中衛で攻集+不条
かばわれる算段がつけばカリブルで殴り込み
HPが削られた時、味方からの回復でHP最大の算段がついている場合も攻集+不条
AP切れ、時限切れ後は再度中衛に後退、不条で援護射撃
AP回復時はマニピュレート再使用

【ギフト】
「赤ずきんの現在位置」を閃く
これが不要だった場合
「赤ずきんの逃走経路」を閃く
【リーゼロッテ】

偽名:司書
基本呼び捨て
アドリブ可

【心情】
階層の入れ替わり
要所以外はランダムか、ルート分岐か
まぁいいわ、まずはこのトロッコを走り抜くわよ
「神がそれを望まれる」

【前半戦】
後方トロッコに陣取って戦闘
初手マニピュレート
敵が追撃で直線上に陣が伸びたところで月+グラディウスで薙ぎ払う
単体に対しては攻集+不条、特に機関部付近、及び瀕死単独敵を優先して攻撃
AP、時限切れ後は前方トロッコに移動し、耐久に余裕のある敵に対し恍惚付与、及び機関部の直掩を優先
充填によりAP回復時はマニピュレート優先

【運転】
後半のトロッコ運転を担当
「輪道制御」と「除媧」と「逃走」をフル稼働
直線メインの通路でも常に相手から追われる状況を作り、味方が一定の挙動を取りやすいように運転
敵がトロッコそのものへの攻撃に特に注意。脱輪の可能性があるときは仲間に重心をどちらかに寄せる等で強引に直して貰う
また運転中はマニピュレート使用で失敗を抑える
機関部に取りつかれて味方が手こずり、APが回復している時は燃料役に一瞬運転を任せて月+グラディウス
「ハンドル任っ、せ、たっ!」

【中間地点】
可能ならAP全快、時限回復まで時間を使う
また合間にコレクションの嗜好品を配り、気力回復
トロッコの強度や加減速の際のコツなどをレーゲンから教わって知識の砦にメモ

【ギフト】
「パズズの出現位置」を閃く

【ペリカについて】
基本自由に動いてもらう
【リーゼロッテ】

偽名:司書
基本呼び捨て
アドリブ可

【心情】
階層の入れ替わり
要所以外はランダムか、ルート分岐か
まずはこのトロッコを走り抜くわ
「神がそれを望まれる」

【前半戦】
後方トロッコに布陣
初手マニピュレート
敵が追撃で直線上に陣が伸びたところで月+グラディウスで薙ぐ
単体は攻集+不条、特に機関部付近、及び瀕死単独敵を優先
AP、時限切れ後は前方トロッコに移動し、余裕のある敵に恍惚付与と機関部の直掩
また通常攻撃で戦旗を召喚&投擲で超距離のガーゴイル狙い
充填AP回復時はマニピュレート
転落時簡易飛行

【中間地点】
可能ならAP全快、時限回復まで時間を使う
コレクションの嗜好品を配り、気力回復
トロッコの強度や加減速のコツなどをレーゲンから教わり知識の砦にメモ

【運転】
後半のトロッコ運転
「除禍」で障害物や隠れた敵の警戒
「輪道制御」と「逃走」で相手から追われる状況を作り、味方が動きやすいよう運転
「祈りの手」で機関部の熱気に耐える
トロッコ本体への攻撃に特に注意。脱輪の危険時は仲間に重心を寄せて貰う等で強引に直す
運転中はマニピュレート使用
機関部がは燃料役に一瞬運転を任せて月+グラディウス
「ハンドル任っ、せ、たっ!」

【ギフト】
「パズズの出現位置」を閃く

【ペリカについて】
基本自由行動で頼む
信用はお互い言うまでもなく
「ねぇ、今回で私10回目なんだけど。そろそろ穴掘り屋としての名前も付きそうじゃない?」
と茶目っ気を見せる
【リーゼロッテ】

偽名:司書
基本呼び捨て
アドリブ可

【心情】
階層の入れ替わり
要所以外はランダムか、ルート分岐か
まずは走り抜くわ
「神がそれを望まれる」

【前半戦】
後方トロッコに布陣
初手マニピュ
敵が追撃で直線上に陣が伸びたところで月+グラディで薙ぐ
単体は攻集+不条、特に機関部付近、及び瀕死単独敵を優先
AP、時限切れ後は前方トロッコに移動し、余裕のある敵に恍惚付与と機関部の直掩
また通常攻撃で戦旗を召喚&投擲で超距離のガーゴイル狙い
充填AP回復時はマニピュ
転落時簡易飛行

【中間地点】
可能ならAP全快、時限回復まで時間を使う
コレクションの嗜好品を配り、気力回復
トロッコの強度や加減速のコツなどをレーゲンから教わり知識の砦にメモ

【運転】
後半のトロッコ運転
「除禍」で障害物や隠れた敵の警戒
「輪道制御」と「逃走」で相手から追われる状況を作り、味方が動きやすいよう運転
「祈りの手」で機関部の熱気に耐える
トロッコ本体への攻撃に特に注意。脱輪の危険時は仲間に重心を寄せて貰う等で強引に直す
運転中はマニピュ使用
機関部に敵が取り付き、味方援護が遅れた時は燃料役に一瞬運転を任せて月+グラディ
「ハンドル任っ、せ、たっ!」

【ギフト】
「パズズの出現位置」を閃く

【ペリカについて】
基本自由行動で頼む
信用はお互い言うまでもなく
「ねぇ、今回で私10回目なんだけど。そろそろ穴掘り屋としての名前も付きそうじゃない?」
と茶目っ気を見せる
【C班】
基本呼び捨て
偽名:司書

【心情】
森林迷宮、番犬と宝、乱入者……
いいわねぇ、盛り上がってきたわ。これがトレハンってやつだわ
始めましょう
「神がそれを望まれる」

【探索】
・手に入れた情報を常に「知識の砦」にメモ
・「冒険」を常用、移動の際、木の幹の側に石を踏み埋めて目印など、可能な限り自然を維持
・「逃走」で常に逃走経路を確認、秋奈と共有
・また探索の際に少し逸れた場所に木をわざと傷つける、枝を折るなどで樹液を出し、アスタス、魔物の鼻を誤魔化す
・敵に遭遇した際は「モンスター知識」と「月+グラディウス」を1撃し、敵の防技とタフネス等能力を概算し逃走、先導
・便利セットで方位、天体の状況等を確認、移動の目安に

【戦闘】
・初手マニピュ+不条で相手の回避とBS耐性を測る
・次手月+グラディで相手の防技とHPを測る
・敵防技が50以上若しくは十分な命中確保可能時月+不条で援護射撃優先
・逃走不能、撃破必要時は上記をグラディに変更
・AP切れ後攻集+不条

【班再編成】
定時で1度だけ初期位置に戻り味方と合流、情報共有
その際に
1・戦闘で大ダメージを負っている者が居る
2・該当探索エリアで必要な技能がある
のいずれかの該当者を
1・ゼフィラB班に引き抜く
2・該当班に合流させる
を行い、4-2-2、若しくは3-3-2の班に再編する
以後再探索の際、基本的には合流せず探索を優先

【ギフト】
ギリギリまで情報収集を続け「宝玉の位置」を閃く
【C班】
基本呼び捨て
偽名:司書

【心情】
森林迷宮、番犬と宝、乱入者
いいわねぇ盛り上がってきた
これこそトレハンだわ
始めましょう
「神がそれを望まれる」

【探索】
・情報を常に「知識の砦」にメモ
・「冒険」を常用、移動の際木の幹の側に石を踏み埋めて目印など自然を維持
・「逃走」で常に逃走経路を確認共有
・探索の際に少し逸れた道の木を傷つける、枝を折るなどで樹液を出しアスタス、魔物の鼻を誤魔化す
・敵に遭遇した際は「モンスター知識」と「月+グラディ」で1撃し、敵の防技とHPを概算し逃走、先導
・便利セットで方位、天体の状況等を確認、移動の目安に
・定時で戻る際「紫苑の紋章」で火おこし、土に埋め煙を出し、延焼防止+敵がつけてきたら味方との合流と戦闘を
・高所からの視界、味方ファミリア探し、煙位置確認が必要な場合簡易飛行

【戦闘】
・初手マニピュ+不条で回避と抵抗を測る
・次手月+グラディで防技とHPを測る
・敵防技が高い時月+不条で援護
・逃走不能、撃破必要時は上記をグラディに変更
・AP切れ後攻集+不条

【班再編成】
定時で1度だけ初期位置に戻り味方と合流、情報共有
その際に
1・戦闘で負傷大
2・該当探索エリアで必要な技能がある
のいずれかの該当者を
1・ゼフィラB班に引き抜く
2・該当班に合流させる
を行い、4-2-2か3-3-2の班に再編
以後再探索の際、基本的には合流せず探索を優先

【ギフト】
ギリギリまで情報収集し「宝玉の位置」を閃く
偽名:司書
基本呼び捨て

【心情】
あの女……私と同じ匂いがする
けど、あれならもっと早い段階で救援要請もできたはずなのに。
――神とは真理であり、真理は不変である
然らば彼の黒騎士らの神は、移ろいゆくもの
暴きましょう
「神がそれを望まれる」

【移動】
戦闘班
ラムレイで騎乗戦闘、移動を重視
村の外周等を警戒している歩兵群が居れば気づかれる前に襲撃し、一気に叩き潰す
それが不能の場合アグラヴェインに向かって突貫
非戦スキルを利用し効率的に移動と、敵戦力をこちら側に集中させるため、携行品と果薙を併せ存在を誇示

【戦闘】
歩兵>騎士>アグラヴェイン
で攻撃、敵頭数を減らし、敵戦術の自由度低下を目的
ただし騎士が虐殺を優先しようとする場合アグラヴェインを最優先、頭を潰し瓦解させる
「偽善者、英雄狂、人殺し。好きな呼び名を選ぶが良いわ――!」
接敵前にマニピュ
味方の構築した戦線を利用し、歩兵等を纏めてグラディウスで貫く、移動不要時はステラでダメージ加速
2体以上巻き込める時は移動を可能な限り抑え、ウィズィに庇ってもらい勝ち馬維持
8T経過かAP切れで中衛に後退。味方の集中攻撃対象に不条で恍惚付与の援護

【ギフト】
「アグラヴェインの現在地」か「未発見の敵兵士の位置」を必要なタイミングで閃く
偽名:司書
基本呼び捨て
騎戦乙女姿

【心情】
あの女、私と同じ匂いがする
けど、あれならもっと早い段階で救援要請もできたはずなのに。
――神とは真理であり、真理は不変である
然らば彼の黒騎士らの神は、移ろいゆくもの
暴きましょう
「神がそれを望まれる」

【移動】
戦闘班
ラムレイで騎乗戦闘
村の外周等を警戒している歩兵群が居れば先手で襲撃し、叩き潰す。不能の場合アグラヴェインに向かって突貫
統制で効率的に移動と徒歩組とも足並みを揃える
敵戦力をこちら側に集中させるため、携行品による存在感と果薙とスピーカーボムで存在を誇示
「騎士の名を騙り民を虐げる愚者の群れは此処か!」

【戦闘】
歩兵(弓>剣)>騎士>アグラヴェイン
で攻撃、敵頭数を減らし、敵戦術の自由度低下を目的
騎士等が虐殺を優先する場合そちらに火線優先
「偽善者、英雄狂、人殺し。好きな呼び名を選ぶが良いわ――!」
接敵前にマニピュ
味方の構築した戦線を利用し、歩兵等を纏めてグラディウス、移動不要時はステラ
2体以上巻き込める時はウィズィに庇われつつ移動して巻き込み数増加優先
「任せなさい――」
8T経過かAP切れで中衛に後退
味方の集中攻撃対象に不条で恍惚付与の援護

【ギフト】
「アグラヴェインの現在地」か「未発見の敵の位置」を必要なタイミングで閃く

【留意点】
・戦闘領域内に拘束された民間人が多数居る場合は巻き込み回避のため初期配置を調整
・中衛後退後は敵の離脱等にも警戒

パンドラによる強制復活:使用する
偽名:司書
基本呼び捨て
騎戦乙女姿
アグラヴェイン(A)

【心情】
あの女、私と同じ匂いがする
ならもっと早い段階で救援要請もできたはず……まぁ、いいわ。
――神とは真理、真理は不変
然らば彼の黒騎士らの神は、移ろいゆくもの
暴きましょう
「神がそれを望まれる」

【移動】
戦闘班
ラムレイで騎乗戦闘
Aに突貫するまで戦闘班は抑え組と同行
村の外周等を警戒する歩兵群が居れば先手で襲撃。不能の場合A側へ
統制で効率的に移動と徒歩組とも足並みを揃える
敵戦力を戦闘班に集中させるため携行品、果薙、スピーカーボムで存在を誇示
「騎士の名を騙り民を虐げる愚者の群れは此処か!」

【戦闘】
・歩兵(弓>剣)>騎士>Aの優先度で攻撃。
敵頭数を減らし、敵戦術の自由度低下を目的
・8T以内
接敵前にマニピュ
ウィズィに庇われるため彼女のR0に陣取りつつ、初撃グラディウスをAに使い脅威を認識させる
「民の背中を刺す英雄狂には丁度いいでしょう、卿?」
その後優先度に従い移動不要時はステラ使用
AP切れ後は不条で火線と恍惚援護
8T経過後は中衛に下がりウィズィの庇護下から離脱
・周辺騎士、歩兵全滅時
Aのみとなり、他騎士が村内に点在する場合抑え班に任せ他戦闘班と共に撃破に向かう

【ギフト】
「アグラヴェインの現在地」か「未発見の敵の位置」を必要な時閃く

【留意点】
・戦闘領域内に拘束された民間人居る場合は巻き込み回避のため初期配置調整と挑発
・中衛後退後は敵の離脱に警戒
偽名:司書
アドリブ可
基本呼び捨て

【心情】
いやぁ、苦節ニ回の挑戦の上でこうして潜るダンジョンというのはひとしおだわ
ねぇマリア!(にこっ)
さてっと――時間制限付きだし、マジでやるわよ
「神がそれを望まれる」

【道具、スキル】
紫苑の紋章で光源確保
「強化直感」「強化看破」「捜索」フル活用

【探索】
味方布陣後方に陣取る
最初の登り階段の段階から壁を指輪で叩き、床をヒールで叩いて反響音や材質の変化が無いかを確認
登り階段の頂上付近にメカカレッジを待機させ、10分ごとに鳴かせて時計代わり
「エマ、明らかに通路が隠されているということは、破壊や侵入を想定されてるということよね?」
遺跡内の壁、床、コケの生え方や上からの光の入り方で不自然な点が無いか、スレ跡など可動痕がないかを調べる
また聞こえる機械の駆動音を擬音語でメモし、守護者とそれ以外を味方が判別するための情報補助
知識の砦に情報集積&全体像を絵で書いてメモ
遺跡の構造と壁画に関連性がないかを注意
移動する先々に便利セット及び走り星で傷をつけてマーキング
「水の中に沈めて、あんなに多くの兵隊を集めて。貴方の守りたいものってなぁに?」

【ギフト】
「ガーディアン=ヒューマンが守る物の位置」を閃く

【戦闘】
初手コンセント
以後攻集+グラディウス
味方に直線上に集めるようにお願い
AP切れで通常攻撃で瀕死の敵を狩る
また攻撃時はCTによる直撃を狙ってバットを優先
偽名:司書
アドリブ可
基本呼び捨て

【心情】
いやぁ、苦節ニ回の挑戦の上でこうして潜るダンジョンというのはひとしおだわ
ねぇマリア!(にこっ)
――さてっと、時間制限付きだし、マジでやるわよ
「神がそれを望まれる」

【道具、スキル】
紫苑の紋章で光源確保
「強化直感」「二重強化看破」「捜索」フル活用

【探索】
・隠し通路、罠の看破を軸に行動
・味方後方に布陣
・登り階段の段階から壁を指輪で、床をヒールで叩き反響音や材質の変化を確認
・登り階段の頂上付近にメカカレッジを待機させ、10分ごとに鳴かせて時計代わり
また聞こえる機械の駆動音を擬音語でメモし、守護者とそれ以外をエマが判別するための情報補助
「エマ、明らかに通路が隠されているということは、破壊や侵入を想定されてるということよね?」
・遺跡内の壁、床、コケの生え方や上からの光の入り方で不自然な点が無いか、スレ跡など可動痕等を調査
・知識の砦に情報集積&全体像を絵で書いてメモ。遺跡の構造と壁画に関連性がないかを注意
「水の中に沈めて、あんなに多くの兵隊を集めて。貴方の守りたいものってなぁに?」
・何を目的として作られた遺跡か、全体像に思いを巡らせる

【ギフト】
「ガーディアン=ヒューマンが守る物の位置」を閃く

【戦闘】
初手コンセント
以後攻集+グラディウス
味方に直線上に集めるようにお願い
AP切れで通常攻撃で瀕死の敵を狩る
また攻撃時はCTによる直撃を狙ってバットを優先
グレイルから貰ったバニラの香りが美味しいお茶、ホリデイ
アドリブ可
偽名:司書
基本呼び捨て

【心情】
とても興味深いダンジョンだわ。嫌がらせそのものというのは簡単に、人為的に出来るけれど。
不幸は言わば因果そのものに干渉しているとも言える。
もっともらしい理屈をつけていても、このダンジョンが持つ力はとてもすご……痛ったぁ!?(鍾乳石に頭をぶつける)
と、ともかく野郎を捕まえるわよ!

【洞窟内突破】
「冒険」を活かし、起こりうる事象に予測を立てる
特に洞窟の構造そのものは自然物であるはずだから、進路は予想が立てやすいはず
式神による先行偵察も加えて、万全な状態での進行を心がける
紫苑の紋章による灯りで視界を確保
また不幸は良いが致命傷を避けるため、ライフアクセラを軸に魔物がいない間は充填を活かし味方のヒールを優先
ドルフを捕まえる時は、温存しておいた携行品を頼る
「こんな事もあろうかと、便利な箱を持ってきてたのよ!」(祈りの手)
加えてギフトで「捉える瞬間の不幸を回避する方法」を閃く

【戦闘】
前衛に布陣
味方を巻き込まないチェインライトを軸に、敵の抵抗を弱らせることを優先
次に感電した敵に不条を使い、恍惚のダメージ加速を意識
面倒になったらカリブルヌス・改で直線上の敵を全て轢き潰す
「ああもう! こうなればぶっとばしてやるわよ!」
洞窟内での戦闘となれば、陣は必然縦に伸びやすいはずよ
ダメージがかさんだ場合は防集+ライフアクセラ

【捕縛】
知識の砦に仕込んだワイヤーで縛り上げる
【海淵の祭司】 クレマァダ=コン=モスカ (p3p008547)
[2020-06-15 21:55:26]お前はさっきから乳首乳首うるっさいわ!!(騎兵隊直伝アトはナナメ45度から抉り込んで黙らせろパンチ
アドリブ可
偽名:司書
基本呼び捨て

【心情】
手慣れた鬼を手玉に取る、か。怨霊のくせにやるわね
しかし、包囲しているなら挟撃なんて想定してないでしょう
まずは助けてみせるわ
「神がそれを望まれる」

【合流から救出まで】
冒険で足場のぬかるみなどに留意し、ラムレイで一直線にベネディクトの後に続く。また彼に式神を持っていってもらい、どちら側からこちらが挟撃、合流を狙っているかを知らさせる
敵の包囲を破壊するため包囲外からカリブルヌス連打
「遅くなってごめん!神使隊只今参上よ!」
味方の突入後、弱った敵が居た場合紅蒼の必殺で敵陣に穴を作り、後退してきた鬼人の前に出つつ、アクセラで持ち直させる
また味方が後退に苦戦し、乱戦状態の場合。もしくは敵に怒りの通りが悪い場合チェインライトで識別感電

【戦闘】
下馬し戦闘
前衛に布陣し、怒り付与した味方の消耗が激しい、若しくは鬼人のかばうが足りない場合かばう
弱った敵に紅蒼で確実にとどめ

「火線を集中して! 鬼人の力、見せて頂戴!」
と立て直した鬼人を鼓舞する
「それで、怨霊ってどれくらい頭いいとか知ってる?!」
なにせ来たばかりでさっぱりわからなくて

それ以外の場合は移動+カリブルで敵を複数巻き込み狙い、動き回って相手の注意を引く
自HP2000以下で後退し防集+アクセラ

【ギフト】
「怨霊が鬼人にタゲを集中するタイミング」を閃く

【戦闘後】
「貴方名前は? 戻ったら一杯奢るわ」
と鬼人に笑う
偽名:司書
アドリブ可
基本呼び捨て

【心情】
命を燃料に動く土塊か
その忠誠は何のために、そして父親の愛情は何のために
暴くにはまだ先がるならば、命は救う――
始めましょう
「神がそれを望まれる」

【ヒツギに対して】
押し通ることを前提に、観察はすれど迂闊にラデリの事を話さないよう注意

【非戦】
「統率」で味方、及び周辺の妖精の混乱を収めるのを手伝う
特に戦闘中は味方の細やかな連携を見誤らないように留意
「式神使役」で戦闘中の町の一角に妖精が迷い込まないように周囲を警戒させる
「直感」と「ギフト」で「走り去ろうとするケルピーがどれか」を閃く

【戦闘】
・序盤
突入と同時に前衛に布陣、ケルピーの進路妨害を意識
初手はウェールの名乗り口上発動地点周辺のケルピー目掛けチェインライトの識別感電で成功率上昇
その後広場から逃走する気配のあるケルピーには泡沫で自分が怒付与でタゲを引く
アルベドの指揮能力で困難な場合、カイトをとりつかせるため全力カリブルでアルベドに一撃叩き込む
・中盤
(優先度高)
1:逃走を試みるケルピーに泡沫
2:ブレンダのHPが4000以下>カイトのHPが50%以下>その他前衛の味方が2000以下
3:ケルピーのタゲが自分に向かう間は妖精の位置を意識しつつ、攻集(移動)+カリブルでブレンダのケルピーを優先撃破
(低)
ケルピー撃破、もしくは逃走の危険性が少ない場合はカイトの援護射撃として全力カリブルをアルベドに向ける


=============
【EXプレイング】
=============
「我々が皆自分の不幸を持ち寄って並べ、それを平等に分けようとしたら、ほとんどの人が今自分が受けている不幸の方がいいと言って立ち去るであろう――ここが燃えることを期待していたのだけれどね」
エウィンの町の一角、イーリン達の戦いぶりを見る。
彼女の目的はイーリンが艱難辛苦の炎に炙られる様を見ることである。
仮に助けになることがあるとすれば。ケルピー等がたまた近づいたとき、その火の粉を流麗な魔力撃で払うだけ
偽名:司書
アドリブ可
基本呼び捨て

【心情】
忠誠は、父親の愛情は何のために
暴く先があるならば、その命は救うだけ
始めましょう
「神がそれを望まれる」

【ヒツギに対して】
押し通ることを前提に、黙して観察に徹する

【非戦】
強化「統率」で味方の細やかな連携、及びケルピー包囲網が崩れないように留意。同時に妖精の避難誘導の声掛けにも活用
「式神使役」で戦闘中の町の一角に妖精が迷い込まないよう周辺警戒
「直感」と「ギフト」で「走り去ろうとするケルピーがどれか」を閃く

【戦闘】
・序盤
突入し前衛に布陣、ケルピーの進路妨害を意識
初手はウェールの名乗り口上発動予定地点周辺のケルピー目掛けチェインライトの識別感電で成功率上昇
その後逃走を試みるケルピーには泡沫で自分が怒付与
アルベドの指揮能力が高く敵連携が高いか、カイトが敵に接近しにくい場合、援護で全力カリブルでアルベドに一撃叩き込む
・中盤
(優先度高)
1:逃走を試みるケルピーに泡沫
2:ブレンダのHPが4000以下>カイトのHPが50%以下>その他前衛の味方が2000以下
3:妖精の巻き添えを回避しつつ、攻集(移動)+カリブルでケルピー撃破
その際の優先度は「ブレンダに取り付いた敵>汰磨羈に取りついた敵>避難先に近い敵」
4:怒り非付与ケルピーに泡沫
(低)
・後半
ケルピー撃破、若しくは逃走の危険性が低い場合アルベドに攻集全力カリブル
他泡沫、怒付与成功時防集+全力防御かライフアクセラ
偽名:司書
アドリブ可
基本呼び捨て

【心情】
忠誠は、父親の愛情は何のために
暴く先があるならば、その命は救うだけ
始めましょう
「神がそれを望まれる」

【対ヒツギ】
押し通ることを前提に、黙して観察に徹する

【非戦】
強化「統率」で味方の細やかな連携、及びケルピー包囲網が崩れないように留意。同時に妖精の避難誘導の声掛けにも活用
「式神使役」で戦闘中の町の一角に妖精が迷い込まないよう周辺警戒
「直感」と「ギフト」で「走り去ろうとするケルピーがどれか」を閃く

【戦闘】
充填を活かし粘る
・序盤
突入し前衛に布陣、ケルピーの進路妨害を意識
初手はウェールの名乗り口上予定地点周辺のケルピーの群にチェインライトの識別感電で成功率上昇
その後逃走を試みるケルピーには泡沫で自分が怒付与
アルベドの指揮能力で敵連携が強固か、カイトが接近困難な時、援護で全力カリブルでアルベドに妨害の一撃
「誰を見ているの、坊や?」
・中盤
(優先度高)
1:逃走を試みるケルピーに泡沫
2:治癒をブレンダのHPが4割以下>カイトのHPが5割以下>その他前衛の味方が2000以下
3:妖精の巻き添えを回避しつつ、攻集(移動)+カリブルでケルピー撃破
 優先度は「ブレンダに取り付いた敵>汰磨羈に取りついた敵>避難先に近い敵」
4:怒り非付与ケルピーに泡沫
(低)
・後半
ケルピー撃破、若しくは逃走の危険性が低い場合アルベドに攻集全力カリブル
他泡沫、怒付与成功時防集+全力防御か治癒
偽名:司書
アドリブ可
基本呼び捨て

【心情】
私いつの間に魔女扱いになったのかしら「紫苑の魔女」なんてまた名前が増えちゃった。
けどま、招待されればそれに乗るのも流儀の一つ、さあ行きましょう
「神がそれを望まれる」

【心の煌めき】
「あれは私がこの世界に来て間もない頃――」
アト・サインと共にダンジョンに飢えまくった結果。文献を漁って「白兎の秘宝を見上げて(SS参照)」いた話。
たった二人のダンジョンそのものの捜索、そして発見の喜び、攻略の喜び。そしてそこから探り出した遺跡の抱えた真実の愛おしさ。
あの時の冒険への飢えと喜びは、とても幸せな時間だったわ――。
これ以上話すと夜が明けるわよ?次の人、どうぞ。
――ああ、のろけ話を聞くと、ついドキっとして髪から燐光が漏れるかも。恋人を思い出して。

【探索】
最後尾に布陣
式神に隊列に異常が無いか随時確認させつつ、自分は冒険、捜索で周辺の異常が無いかを重点確認
タフさを生かして襲撃に気づいたら身を挺してでも星屑を守る
また道中APを1500以上まで充填したら随時ライフアクセラで味方を回復
『星屑』を複数入手した場合、自分も持つ。ただし優先度は
隊列中央>隊列先頭>隊列後方

【戦闘】
敵が星屑持ちを狙う場合「泡沫」で引きつけ
HP2000以下の味方にライフアクセラ
上記を満たさない場合前に出てカリブルヌスで叩く
AP500以下で回復、及びかばう役に専念
「悪いわね、これでも身持ちは固いの」
偽名:司書
アドリブ可
基本呼び捨て

【心情】
星を見る人達、貴方達は何を守ろうとしたの
人が居なくなり、観測する星々が変わるほどに、貴方達は何を望んだの
教えて頂戴、私達の行く末を見るように
「神がそれを望まれる」

【探索】
「罠は前回の物と同じかしら、どう、キドー?」
新ルートと過去の情報を照らし合わせながら、ワイヤーを括った短刀を投げて反響音や罠の配置を確認し「罠解除」
遠距離から罠を発動する場合「式神使役」で
前回に施設稼動痕があった事、マジックアイテムの気配を感じた事から当時のルートの再捜索を意識
またキドーが罠対処をしてくれている間にアンコール、ライフアクセラで味方を万全に
「未来を視る。新しい星……希望?」
施設の全体像、守る物を連想しながら奥へ「ギフト」と「強化捜索」で宝物≒ヒューマンの位置を探り出す

【小休止】
長時間の探索を想定し、水没の時間以外でも一定時間毎にセーフゾーンで休息
その際はコレクションの嗜好品やJ×Jを配り、同時に知識の砦に情報集積
必要なら仮眠も取る
「干し肉に蜂蜜にチョコレート、どれがお好き?」

【戦闘】
タフさを生かして基本前衛か殿、罠対策の為にキドーとどちらかが必ず前後に居るのを意識
バット>キャット>ヒューマンの優先度
乱戦の場合アクセラとアンコールで味方の息切れ回避
「まだよ、お互い終われない、でしょう?」
ヒューマンにはそう語りかけながら、火力支援時は識別チェイン
切り札はカリブルヌス
偽名:司書
アドリブ可
基本呼び捨て

【心情】
星を見る人は何を守ろうとしたの
人は消え、観る星々が変わるほど永く、何を望んだの
教えて頂戴、私達の行く末を見るように
「神がそれを望まれる」

【探索】
突破力を重視し、キドーと2トップで「罠対処」を確実に高速に進める
安全性が必要な場合殿で罠を警戒
対処の際は便利セットも使用
「罠は前回と同じかしら。どう、キドー?」
過去の情報を照らし合わせ、ワイヤーを括った短刀を投げ反響音や罠の配置傾向を確認
遠距離から罠を空振りさせる場合「式神使役」で
前回施設稼動痕があった事、マジックアイテムがあった事から当時のルートの再捜索を意識
またキドーが罠対処をする間にアンコール、アクセラで味方を万全に
「未来を視る。新しい星……希望?」
施設の全体像、守る物を想い「ギフト」と「強化捜索」で宝物≒ヒューマンを探り出す

【休憩】
長時間の探索を想定し、水没の時間以外でも一定時間毎に安全圏等で休息
コレクションの嗜好品やJ×Jを配り、同時に知識の砦に情報集積
必要なら仮眠も
「干し肉に蜂蜜にチョコレート、どれがお好き?」
魔法みたいでしょ、なんて

【戦闘】
タフさを生かし基本前衛か挟撃の場合殿
バット>キャット>ヒューマンの優先度
乱戦の場合アクセラとアンコールで味方の息切れ回避
「まだよ、お互い終われない、でしょう?」
ヒューマンにはそう語りかけ、火力支援時は識別チェイン
切り札はカリブルヌス
「やるわよ、盟友!」
アドリブ可
偽名:司書
基本呼び捨て

【心情】
一念発起でラーメン屋、良いじゃない
家族を養う新しい覚悟、応援させてもらうわ
ほんと……ステキよね。殺さなくて良いんだから
応援するわ
「神がそれを望まれる」

【初日】
まずはラーメンを出してもらう。食べてる間に大将にレシピを可能な限り詳細にメモしてもらう。
私の予想が正しければ、レシピは圧倒的にディテールが足りないはず。豚骨醤油にマー油を使うなら、バランス一つ変われば臭みや油っぽさが出てしまう。
それらを台湾風のトッピングの濃い味でごまかしてると言われても仕方ない。
「こうすりゃ旨くなるだろうじゃないわ。こうだから旨い、まで持っていくわよ。この一週間で」

【途中まで】
私のやることは徹底的に素材、分量、それらを使用する意図、トッピングのシナジーなど徹底的にメモ
試作品を作る際も分量を寸分違わずメモし、それによって味わいの違いがどう出るかも自覚してもらう
「余分な味を引いて、必要な味を足す。料理は足し算であり、引き算よ。旨味が欲しけりゃそのラードをお玉いっぱいぶちまけてやりなさいよ。貴方が目指す一杯はそんな物?」
自分の作る物の意識、ディテールをどんどん高めてもらう。挑戦、結果、比較を繰り返し、良い意味で意識を高く持ってもらう。
「味が想像つかなきゃ盗んできなさいよ。食べ歩きも仕事よ?」

【仕上げ】
「ねぇ、家族にも食べさせてあげたいって思う一杯はできた?」
と笑って見送る

キャラクターを選択してください。


PAGETOPPAGEBOTTOM