PandoraPartyProject

ギルドスレッド

ギルド・ローレット

オーナー室(設定チェックスレッド)

よう、何か用か?
……ああ、暇だった? 丁度いい。俺もお前の事を知りたいと思ってた所だ。
お前がどんな奴で、どんな経歴を辿ってきたのか……一つこの俺に教えてくれよ。

※ここはPCの設定を運営(CW)がチェックするスレッドです。設定的にまずい場合(アンオフィシャル)な場合は、その箇所を指摘し、どうしたらオフィシャル範囲になるかのアドバイス等をさせて頂きます。PCのプロフィール欄にチェックして貰いたい内容を書き込んだ上、希望する場合はチェックの希望を出して下さい。チェックや返信のタイミングは、運営側の任意となりますので、予めご了承の程をお願いいたします。

→詳細検索
キーワード
キャラクターID
>天狐
やあ、いらっしゃい
設定に問題は無いよ。

>同時期に『時々助言してくれる、よくわからない人物が薄ら見える』ようになった。
この部分はギフト能力で補完されてるからOKだね。

うどんの神様……やけにカレー作りそうな見た目してるね。
確認ありがとうございました!
『全ての料理はうどんに通ず』という有名な言葉があるように、カレーもまたうどんなのでしょう…so:'men(口元で川の字に指を切る仕草)。
こんにちわー。グラヤノ・カルムです、イレギュラーズ新人だよ。
あたしのチェックも、よければよろしくお願いしまーす。
このドリルで、いろいろなものをドリれるようになりたいの!
>グラヤノ
やあ、いらっしゃい! 素敵なドリルだね。

>例の違法地下菜園ではそこで栽培されてる改造植物たちと同じように、
>何らかの改造を受けていて、セキュリティの一部として使われた。
『植物由来の精霊種』と『植物』は違うものっていうのと、『改造』の内容によっては設定的にむりそうっていうのがある……かな。あくまで『何らかの改造』くらいにぼかしておくなら大丈夫そうだよ。
さいこうの褒め言葉…カルネさんありがとうね!(感情が高ぶってドリルの勢いが増す)

チェックもアドバイスもありがとう…!!
こんなふうに直したけれど、これで大丈夫です?
「例の違法地下菜園で何らかの改造を受けていて、菜園のセキュリティの一部として使われた。」
いい丸め方だね、素敵だと想うよ!
そういえばROO系のシナリオが出てきたので聞いてみたいのですが…

ROOでアバターが手に入れた情報をアバターの持ち主を通じて他の人物に伝えることって可能でしょうか?私としてはログインにためらいがある師匠に情報を渡してあげたいのですが……
ROOでの体験をリアルで話すって意味ならふつうにアリだよ。
というか、ROO内(ネクスト)の情報はある程度共有されているわけだしね。

五感や感覚、体験をまるごと同期させるようなだとしたらちょっと無理かな。ってくらいだよ。
カルネさん、すーっごーっくお早く確認してくれてありがとー!
頑張ってドリっていくね、またよろしくねー。
https://rev1.reversion.jp/character/detail/p3x000438#skill_flavor100001832

でーん。R.O.O.アバターのプレイスタイル部分のチェックをお願いしたい。
多少丸めはしたんだけど、色々微妙なラインにある気がするから、
一応こっちでもダメとか丸めた方がいい部分あれば教えてくれると助かるぜ。
>サンディ
やあ、来てくれてありがとう
ちょっと複雑だから細かく見ていくね

>登録時に『バグ』が発生した結果、出現したアバターです。
バグの原因をここで追求せずぼかすならOKな範囲だよ

>また、この姿はR.O.O.内の特定のエネミーと完全に同一であり、
>また音声がエネミーのそれと同一のモノしか使用できず、通常の会話に支障があります。
同一のエネミーがいるかどうかは定かとはしないけど、同様のイラストのキャラクターを敵関係者として作るフックとしてなら、ありな範囲だね
会話に支障があるのは、ロールプレイが面倒になったりするけど、そのリスクを負ってもOKとするならOKだよ

>そのため、多くのプレイヤーから敵だと勘違いされやすいようです。
ここだけは問題がありそうだよ。
他PLにロールを強制する、ないしは特殊な効果を決定することはできないんだ。
代案として『敵と間違われることがある』としておくのが無難だね

>スキル「風の囁き」によってテレパシーが通じた場合のみ、
>プレイヤーのサンディとの会話が可能になるでしょう。
これは『囁く風』のことかな?

総じて、会話が不自由だったり敵キャラに似ていたりすることで、シナリオ内で有利不利が発生したり特殊な判定が用いられたりすることはないと考えて運用すればOKじゃないかな。
ちゃす……じゃなくてっ、こんばんわ!
ここでチェックを受けられると聞いて来たんス……デスケド、あーしのもお願いして大丈夫デスか?
>大暗海
やあ、いらっしゃい大暗海。もちろん大丈夫だよ。
コーヒーはいかが? ミルクはいる?

設定も問題ないよ。いい感じの丸め方だよね。
あざっ……や、ありがとうございマス。
へへ、これで安心して表を這いずり回れそうスね!
コーヒーもゴチになりやした。じゃ、またどっかで!
カルネ、チェックありがとな。
確実にダメな部分と、「シナリオで変に悪用しない」的な運用方針が必要な部分、了解したぜ。
まー、本当に怖がられるのは、SSアタリでやってみることにしようかな。
色々と書き直したので、プロフィールついでにROOアバターのプレイスタイルのチェックを頼みたいんだけど……っと、お願いしますカルネくん。
混沌の地図を見ていて、幻想と天義の間のスペースが上手いこと使えないかなって思ったんだけど……こういうのってアリだったりするのかな? オリジナルの地名みたいな。
採用されるかとかはともかくとしてね。
>ハンス
来てくれてありがとう。

・宗教結社『ヘリオトロープの丘』
これはOKだよ。幻想と天義の間ていうか、そのもうちょっと南のほうかなっておもうけど。
そのへんはあえてぼかしておくのが吉だよね。

>青い鳥は独り、彼を求めた者達の魂だけをその翼に飲み下し、湖面から飛び立ったのです。
これの意味がちょっとよくわからないけど、死者を弔ったとかそういう意味かな。それなら、ぜんぜんOKだよ。

・『ユカリ』に関して
倒した魔種が魂としてでも誰かの中でアクティブに生き続けて影響を与え続けている(実質的に復活している)状態は、混沌が死者蘇生をナシとしていることからできないんだ。
たとえば『もしかしたらあの人の霊魂なのかも、たまに声が聞こえる気がする』や『新規の霊魂だが性格がとても似ていて他人とはおもえない』くらいならグレーゾーンでアリ、かな。

MMOアバターに関しては、ハンスの中に芽生えた第二人格が表層化している、とするのはどうかな。
もちろん、魔種であった紫の記憶や人格をまるごとコピーしたものはできないから、ハンスくんから見た紫像がこう、己の中の想いだとか深層心理だとかと反応してハンスくんの中で紫的な人格ができあがったと解釈するのがギリギリOKなライン、だよ。

こういったものは「かもしれない」とか「と思う」とかいった感じで、あくまで不確定にするのが逃げ道かな。
カルネ。
ROOで遊ぶというより仕事に使うって感じでこういうスタイルにしたけどどうかな。
https://rev1.reversion.jp/character/detail/p3x001394
>アト
 来てくれて有り難う。早速確認したよ。
 全般的にこの設定は無理がある、ね。

 まず前提として二つあげるね。
・プロフィール(プレイスタイル・スタンス)では特殊能力を設定できない。仮に設定する場合はギフト(アクセスファンタズム)等でシステム的に補完されている必要がある。
・他者の反応や効果を決定することも特殊能力に含まれる。
 このふたつに抵触する部分をピックして代案をあげていくから、再検討してみてね。

>彼女は平凡なNPCである。~【プレイスタイル】全般
 ネクスト内のNPCに特殊憑依するのはそれ自体が特殊能力になってしまうから無理だね。
 ログアウト時にはNPCとしてアバターが活動してくれるアクセスファンタズムが存在していて初めて成立するから、それを検討するかあるいは……
 『NPCに酷似したアバター』として活動するのはどうかな。
 アトのROO内活動を察知されないための潜伏であるなら、そういう方向性もアリだとおもうよ。

>このキャラクターはアト・サインがR.O.O.上で内偵調査を行う時に便利なように作り上げられたキャラクターである
 キャラクターAI自体を作成するのもかなり高度な特殊能力になるから、前述したのと同じかな。

>アトにとってはR.O.O.はゲームではなく、仕事で走るマトリクス(仮想現実空間)であるとしか認識してない。
 これはふつうに事実だからOKだよ。他者から正体を隠しているってプレイもアリ。
 ただ正体を隠蔽する特殊能力は備えていないから、別のPLがふつうに正体について述べたり、シナリオでの判定上バレてることになっても、このプロフィールは特殊な効力をもたないからそこだけ注意してね。

 書き換える際のポイントとして確定事項として書かずにいろいろぼかしておくとオフィシャル設定として通しやすいよ。是非検討してみてね!
オッケー、ありがとうカルネ。
色々と修正してみたけど、これならどうかな。
https://rev1.reversion.jp/character/profile/p3x001394
>アト
おおむね大丈夫になったね!

>彼女は平凡なNPCである
を『彼女は平凡なNPCに見える』とすると完璧かも。
おはよーございます。プロフィールとROOアバター、両方のチェックをお願いしたいんですけど大丈夫そうですか?
>卯月
やあ、久しぶり。卯月の設定チェックは過去に一度やっていたよね。
当時との変更点が正確には計測できないから、こっちは改めてもう一度見るね。

混沌側プロフィールにアンオフィシャルなものは特にないね
ROO側も、アンオフィシャルな内容は特にみつからなかったよ。
ROO、がんばってね!
【お知らせ】
マニュアルに『プロフィールに設定できないものの例』を加えたよ。
https://rev1.reversion.jp/page/item_manual#007
カルネくん、ありがとうございます……!!
色々意味で頑張りますね!
エルの、あーるおーおーの、アバターさん。
大丈夫でしょうか?
ご確認、お願いします。
ぺこり。
>エル
やあ、かわいいくまさんだね。これに似たプラモデル、僕もみたことがあるよ。
設定も問題なさそうだね。ROOでの冒険を愉しんで!
こんにちはドジョウです!
ピッチピチのヌルヌルボディを保つ為に浮かせた樽で移動したいんですけど…可能なのか見てもらってもいいですか??
>アンローチ
やあ、ドジョウ……ドジョウ?
樽の部分以外はおおむね問題ないよ。

設定のキモは『可能な限りドジョウの姿のままでいて、そのために水に浸かっていたい』て所だと思うから、その前提で説明するね。

『ふよふよ浮く小さな樽』に関しては、プロフィールに書いてあるだけだとちょっとシナリオ描写を保証しづらいかな。
簡易飛行/飛行っていう特殊効果をもったアイテムにあたるのが理由だね。
お勧めなのはギフト効果かな。
ギフトに『自分専用の浮遊樽があります。お水をいれて浸かっています』という効果を設定すると大丈夫になるよ。

他には非戦スキルや装備アイテムに『飛行』『簡易飛行』『媒体飛行』っていうものがあるから、そのいずれかを常にセットしておくとかかな。
ただ浮いたまま戦闘を行いたいなら『飛行』スキルは必須になるから、「戦闘中は人間フォームになることにしてる」みたいな設定の折り合いをつけたり戦闘中は樽からでることにする必要も、ちょっとあるかも。

アイテムの使用法に関してはマニュアルのここにまとめてるから参考にしてみてね。
https://rev1.reversion.jp/page/item_manual
わぁカルネさん、ありがとうございます!
さっそくギフト申請してきました!いつでもピチピチヌルヌルボディが売りのドジョウなので死活問題だったんです、よかったぁ。

でも戦闘の時は厳しいんですね…うーん、まだ戦ったことないので戦闘スタイルが決まってなくて…親切な人に『内燃機関でビームはどう?』って教えてもらったんですけど、それだと飛行スキルをつければ樽に乗ったまま縦横無尽にビーム撃ちまくれるんでしょうか??えっともちろん、内燃機関?とかのスキルは取ります。
あっ、ここじゃ聞く場所が違うようなら他で聞いてみますから!
うん、聞いて貰って大丈夫だよ。安心して遊ぶためのケアサービスだからね。

内燃機関とかドジョウビームとかドジョウオーラパンチとかドジョウ眷属召喚とかドジョウ流星群とか……そういう攻撃スキルのフレーバーは好きに決めちゃって大丈夫だとおもうよ。
さっきのマニュアルにもあるように、あくまでフレーバー(それによる副次的効果はない)だから。

戦闘時は……そうだね、いま申請中のギフトが承認されたらっていう前提で話すけど
陸上での戦闘はふつうに樽にはいったまビームうつなりドジョウパンチするなりしても問題はないとはおもうよ。
ちょっと表現が難しいけど、樽をぴょんぴょんさせながら移動するイメージになるんじゃあないかな。倒されたときすごいびっちびちしそうだけど。
不安なら、戦う間だけチンアナゴみたいに直立してえいえいって戦って終わったらすぐ樽に入ってぬくぬくするっていうスタイルをとっても、まあいいかもね。メリハリがあって可愛いし。
ディープシーは海洋生物の姿をとれるけど、その間ふつうに陸上でも呼吸(活動)できるし。

飛行スキルを持っていれば、単体で空を飛びながら戦えるようになるよ。
その飛行方法が『樽に入ったまま飛んでいます』とすれば、おおむね大丈夫じゃないかな。
細かいルールはマニュアルのほうを読んでみてね。

これらはだいぶプレイ方針に寄せているから、シナリオにプレイングをかけるとき、プロフィール覧にそのことを明記しておくとちょっと安心だよ。
ドジョウオーラパンチ…!!わぁいいですね、目からウロコです!ウロコないですけどね!

なるほどなるほど、わかりやすくありがとうございます!
『お肌が乾くまでに倒さなきゃ…!』っていうスリル感満載な直立スタイルに心惹かれたので、陸戦型パンチンアナゴと飛行型ビームの二本立てヒロインをとりあえず目指してみようと思います!!わぁたーのしー!!

念の為プロフィール欄にも書いておくようにしますね!
ワクワクしてくれたようで何よりだよ!
また設定に不安になったら、いつでもここへきてね。
Q&A掲示板もあるから、気になったことがあったらなんでも聞いてね。
拙者、豹藤 空牙というものでござる。
今回はROOのチェックをよろしくでござる。
>空牙
やあ空牙、ずっと前からローレットにいたよね。噂も聞いてるよ。

>異界追放呪文を喰らい、「世界の果て」に飛ばされたのだが、なぜか、この世界に飛んできてしまったのであった。
混沌世界に来る方法は『一方的に混沌側から召喚されることのみ』なので、それ以外に到達方法があるようになるのは難しいかな。
『世界の果て』に飛ばされる過程で、偶然召喚が起きたとするのが自然だよ。
せっかくなんでアバターをチェックして欲しいっスね
一応ステータスとか背景とかは、設定っつーか元ネタっつーか…
そういうモノだけで特別なもんは特に求めないっス
あ、カルネさんお久しぶりっす!
今回ROOでのチェックをお願いしたいんすけど、大丈夫っすかー?
もしお時間がよろしければ確認してくださると嬉しいっす!

https://rev1.reversion.jp/character/detail/p3x008016
こんにちは! 余です!
えっと余のアバターを見てほしくてだな……
具体的にいうと口調が若干変わっちゃうところについて、
自発的ではなくROO内種族の特徴として、としているところが
やばくないか気になっているのだ!
よろしくお願いします! である!
>葵
OKだよ。ロールプレイの枠におさめてるのがイイね!

>リサ
OKだよ。
趣味やロマンにはしるのっていいよね
>レグルス
大丈夫。OKだよ。
ROO内でのロールプレイとして自然だとおもうよ。
かわいいねメカニャンコ。
ROOのアバター設定もチェックするようになったから、セルフチェックに最適なポイントをまとめてみたんだ。
チェックを頼むほどじゃないけどちょっと気になるなーってときに使ってみてね!

【ROOアバターの設定ポイント】
●できる例
○:口調がかわる。しぐさが変わる。姿が混沌のときと違う。
 ロールプレイの範疇としてこれらが可能です。プロフィールらしき場所の項目名が『プレイスタイル・スタンス』としている理由でもあります。
○:誰かのPCと姉妹の設定。親子の設定。
 これもロールプレイの範疇としてOKです。PLどうしでコンセンサスをとって仲良くお楽しみください。
○:他のPCのそっくりさん
 条件つきでOKです。PLどうしでコンセンサスをとって仲良くお楽しみください。
 なお、この設定によって『どっちが本物かわからないので敵を騙せる』といった特殊な有利判定はきほんてきに起きません。
○:オリジナルの魔法や武術をつかえる
 これもロールプレイの範疇としてOKです。そもそもスキルが自作できるので、クロネコ神拳や超銀河アフロ魔法とか名乗ってもOKです。
●できない例
×:実PCと別人がアバターに入っている
 アバターはPC本人である必要があります。
 パパに変わりに入ってもらってたり、領地の執政官が変わりにログインしていたりって設定にはできません。背後霊とかもこれに含まれます。
 『自動車の運転みたいにログイン中だけ性格が変わっちゃう』『もともと二重人格だったので片方だけでアバターを動かしてる』『完全に別人に見えるけど本人の上手な演技』とかならOKです。
×:外部からログインしている
 ROOには専用のログイン装置を使って入る必要があるため、練達の外や自分の家とかからログインできません。
(ログイン装置がどういうものかについてはあえて触れないようにしてください)
「MMORPGっぽい世界観でうっかり自宅からログインしてる設定にしていたら気をつけてみてね。(仮に外部に門開きっぱなしだと、悪人入り放題だしね)」
×:すでにキャラに歴史がある。既存のNPCに憑依している。
 アバターはつい最近作成して、PCがログインして直接動かすものです。
 そのため過去の歴史までさかのぼって作成することや、評判や地位を作成時点で獲得することはできません。
 なので『鋼鉄国で30年軍に努めていた』『ファルカウ森林警備隊のベテラン』『有名貴族』といった具合にROO内(ネクスト)での地位や過去を作成することはできなくなります。
 それらを目指している。ないしそう名乗っている。といったロールプレイの範疇ならOKです。
 またROO内での活動で新たに何らかの地位を得ることは普通にありえる話なので、今行っている活動のなかでそういう設定がはえて付け足すのはアリでしょう。
×:混沌側にものを持ち出している。もちこんでいる。
 ROOはあくまでデータにすぎないので、物体をもちだすことはできません。
 逆に、持ち込むこともできません。
 おなじものをデザインして作成するという形でなら可能です。
ここに来るのも年末以来……か、失礼する。
一応アクセスファンタズムで補完はしているつもりだが、R.O.Oアバターの設定チェックをお願いしたい。
具体的に確認しておきたい点がひとつあって、ロールプレイの一環としてアクセスファンタズムによって生み出されたCPUが使用者(俺)と違う自我を持って話す(或いはAIの様に言葉を選んで話す)行為は可能だろうか?
>アリヴァ
設定に書いてある内容的には大丈夫、だとおもうよ。

>ロールプレイの一環としてアクセスファンタズムによって生み出されたCPUが使用者(俺)と違う自我を持って話す
ケースバイケース、かな。喋りも操作の一環と、基本的にはしていいところだよ。

ちょっとそういうケースが思いつかないけど、あまりに便利に使いすぎたり、状況的に不自然すぎる使い方になったらGMが専権事項としてなにかしら判定を行うことはあると思うよ。
おっとっと、遅れちゃったっすけどカルネさんは答えてくれてありがとうっすよー!浪漫は、いいっすよ……!
こんばんはじゃ…ワシのROOアバターについての設定チェックを頼む…
「性格や喋り方がとある練達の漫画の主人公っぽくなってる」の部分が気になってのう…
主に『次にお前さんは「何とか間とか」と言う!』の所じゃな。設定がOKならこれをアクセスファンタズムの審査に行こうと思う。

>「「亡き親友に会えるかも」と言う期待」→「ある事情で」
関係者の絵をまだガブリエル様のアトリエに置いてないのでまだ資料庫に置いてない

>「頭も切れ戦略眼もある」→「以外と頭も切れる」
未取得の非戦スキルから【戦略眼】が必要じゃから

それと発注文について(設定委託)(R.O.ONPC版キャラクター)の質問じゃが…
そっちは答えを聞いた後でラウンジ(QAスレッド)で聞こうと思う…
>オウェード
やあオウェード、いらっしゃい。
一旦見た感じ特に問題のない設定だよ。ロールの範疇に収まってる内容だしね。
そのうえで質問に答えていくね

>『次にお前さんは「何とか間とか」と言う!』の所
云わんとしてるのはジョセフ・ジョースターの名セリフパロディかな。セリフの方がむしろ有名なくらい知れてはいるけど、知らない人ももちろん多いし普通にパロディだから……うーん、あんまりおすすめはしないよ?
アクセスファンタズムに関しては、設定から離れた審査が行われるものだからここでは答えないでおくね。

>「「亡き親友に会えるかも」と言う期待」→「ある事情で」
ちょっとこの辺りの意図が読み取れなかったんだけど……ROO内で死んだ友人をもとにした仮想NPCに会えると期待したっていうことだよね。
『プレイスタイル・スタンス』に書いただけでは展開やピックに影響はしないから、書くだけならべつにどう書いてもいいんじゃないかな。
なんなら、関係者キャラに登録もされてない親とか幼馴染とかと会いたいと書いても問題ないくらいだよ。

>「頭も切れ戦略眼もある」→「以外と頭も切れる」
『戦略眼もある』は『戦略眼スキルを活性化している』とイコールじゃないから、別に書いてても問題ではないよ。さらに言うなら『頭も切れる』と書いてもリプレイで特別な知能補正がかかったりはしないってくらいかな。

どうかな。疑問にはこたえられたかな?
(追記)
『設定委託の発注分の是非』は予め答えることはできないんだ。
というのも、受けるか受けないかはリクエストされたGM次第だし、仮に受理されなくても受理されない理由は公開されないからなんだ。
「こういう書き方をしてもいい?」という質問にも、同じ理由でちょっと答えづらいね。出来上がった発注文がすべてだし、それを受理するかどうかは各GMの専権事項だからね。
早速の疑問に答えてくれてありがとうじゃよ…なるほどのう…
アクセスファンタズムや設定委託の事は把握したのう…
カルネ殿が異世界「地球」のとある練達の漫画を知ってるとはのう…

>ROO内で死んだ友人をもとにした仮想NPCに会えると期待した
そう言う事じゃな…

キャラクターを選択してください。


PAGETOPPAGEBOTTOM